【父親が与える子どもへの影響】パパは育児に参加すべき

育児

父親が育児に積極的だと、子どもにはどんな影響があるのでしょうか?
愛情を注いでいれば良い影響がありそう…なんとなくそんな感覚はありますが、実際のところどうなのか、知っておいても損はないはずです!
結論からいうと、父親の育児に対する姿勢は子どもの成長速度や人間性に関係し、そして父親が育児に積極的に参加すると、総じて子どもには良い影響があるという研究結果が出ています。

まずは世界の学者さんたちによる研究結果まとめです。
<父親が子どもへ与える良い影響>
◎能力面
・理解力が高い
・言語能力が高い
・運動能力が高い
◎精神面
・自尊心が高い
・共感性が高い
・社会性が高い
・チャレンジ精神が高い
・根気強い
・思いやりと愛情がある
◎将来的には
・経済的業績が高い
・才能を生かせる仕事に従事しやすい
・結婚生活が良好
⇒総じて幸福感と生活満足度の高い人間に育つ

子どもとの接し方にもよるでしょ!そもそも父親の影響なのか?とツッコミたくなる気もしますが、父親が育児に参加しなかった子と比較すると、積極的に参加した子にはおおよそこのような特徴・傾向が見られるということでしょう。

親は子どもの個性を尊重し、理解してあげることが大切だと思います。
そのため、各家庭でパパと子どもの接し方や関係性は、それぞれ違っていていいと思います。ただその上で、父親が積極的に子どもと関われば、子どもは幸福感と生活満足度の高い人間に育つ そのような研究結果があるということを頭においておけば、ちょっとしたモチベーションになるのではないでしょうか。

コメント